愛♥ホームのご紹介

愛♥ホームはこんな会社です。

愛♥ホームは平成7年に真庭市からスタートし、平成25年から津山市に支店を持ち真庭市・津山市及び近郊の家づくりをさせていただいております。

それまで大工職人だった技術、経験、ノウハウでお施主様の一生の幸せを育むオンリーワンの家づくりに私たちは真剣勝負で取り組んでいます。
また、時代に沿った住宅デザイン、価格設定、商品開発も日夜行っております。

他の住宅メーカーとの違い

1.職人の腕と連携プレイ!

家づくりは設計や良い材料も大事ですが、何より職人の連携プレイが大事。愛♥ホームの職人はみんな頑固、でも腕はピカイチです!

職人の幸せいっぱいな笑顔と長年培った技術で、お施主様の幸せを育む家づくりを行います。

2.デザイン性

住宅のデザインは時代と共に変化します。その時代に沿ったデザインは家づくりでは非常に重要になります。

愛♥ホームでは様々なお施主様のニーズに沿えるよう、専門のデザイナーによる高いセンスのデザインをご提供しております。

3.工法・建材へのこだわり

今までの住宅は、エアコンや様々な暖房器具などの家電を用い、エネルギーを消費することによって快適な住環境を維持してきました。 しかしこれからの時代は、今までのように大量のエネルギー消費によって快適な住環境を維持するのではなく、極力エネルギー消費を抑えた“省エネルギー住宅”の普及が不可欠だと弊社は考えます。

その実現のために解決すべきことは、夏の暑さや冬の寒さなどの“外部環境が屋内環境(建物内)に影響を及ぼしにくい”住宅の建設です。その為に今までは“断熱材”が用いられてきました。
従来の断熱材、断熱工法は冬の寒さ対策だけに注力してきたもので、夏の暑さ対策に関しては、まったく対策されていないといっても過言ではありません。

従来の断熱工法で“冬の寒さ対策”“夏の暑さ対策”の両方の課題を同時に克服しようとすると、屋根裏、壁体内、床下で“結露”が発生する可能性が極めて高くなり、“住宅の高耐久性”に問題が残ります。そこで、“高耐久化住宅”のために建物のいかなる箇所でも絶対に“結露”を起こさない住宅の建設も合わせて必要だと考えます。

愛♥ホームでは、この解決策として弊社が代理店になっている特許取得「ウレタン遮熱工法」で工事をさせていただいています。
実際にウレタン遮熱工法でご自宅を新築・リフォームした施主様からは、
「夏涼しくて、冬暖かいのを実感しています」
「光熱費が以前と比べて半分になった(※)」
「これから家を建てる人にすすめたい」
という喜びの声が寄せられています。 ※条件により異なります。

4.充実した商品ラインナップと標準価格の設定

多くの工務店は住宅を「商品化」しておらず、お施主様が家づくりを進めにくいという例があります。
愛♥ホームではお施主様の様々なニーズに合うように、住宅を商品化し分かりやすくしております。 また、標準価格をしっかり設定することにより、資金面での不透明さを解消しております。

5.土地や資金、住宅ローンに関するご提案

工務店は一般的に、土地や住宅ローンの分野に弱いという印象が多いようです。

愛♥ホームでは土地さがしはもちろん、資金計画や住宅ローンのプランニングを専門知識でさせていただいておりますので、土地さがしや資金計画の段階からお施主様との家づくりを進めます。

6.第三者機関による保証と、当社のアフターサービス

家づくりは建てたら終わりではなく、建てた家でお施主様が末永く安心して暮らせなければいけません。

当社は第三者機関「日本住宅保証検査機構」「ジャパンホームシールド」による「10年保証」を取り入れる事によって、より多くの保証と安心をお施主様にご提供いたします。